Loading Events

« All Events

  • This event has passed.

SlatorCon Tokyo

February 28 @ 1:00 pm - 8:30 pm

JPY68000

あの Slator が東京に。日本は世界でも有数のランゲージサービスの市場です。また、2020年のオリンピック・パラリンピックに向けて、日本中で様々なテクノロジーの変革が起こっています。

2017年にロンドンニューヨークチューリッヒで開催され、大きな評判となったSlatorCon。いよいよ日本に上陸です。SlatorCon Tokyo 2018は、ビジネスリーダー、スタートアップのアントレプレナー、テクノロジーリーダー、投資家、翻訳・通訳業界などあらゆる分野を代表する方をスピーカーとしてお招きし、これからのランゲージサービス市場について語っていただきます。皆様のご参加をお待ちしております。

SlatorCon Tokyo

TRUNK (HOTEL) / 渋谷区神宮前

2018年2月28日(水)1:00PM – 8:30 PM

プログラム

1:00pm

受付

1:45pm

2018 – The Make or Break Year for the Language Industry

Slator、共同創業者兼マネージング・ディレクター、フロリアン・ファエス

2:10pm

Winning with Suppliers: Ecosystem of SAP Language Services

SAPジャパン、 SAPランゲージサービス ジャパン、ディレクター、佐野 栄司氏

2:35pm

Inside Japan’s Language Services Startup Ecosystem

Oyraa、創設者&CEO、Oya Koc氏

3:00pm

休憩

3:45pm

株式会社 翻訳センター、代表取締役社長、 東 郁男氏

4:10pm

立教大学、異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科 教授、武田 珂代子氏

4:35pm

Booking.com Japan株式会社、翻訳・コンテンツ部門 マネージャー、田中 チズ氏

5:05pm

講演者によるパネルディスカッション

5:30pm

ネットワーキング レセプション

8:00pm

閉会

講演者

株式会社 翻訳センター、代表取締役社長、東 郁男氏

•株式会社翻訳センターについて
•日本の翻訳市場と需要動向
•分野特化による成長戦略

“1997年に翻訳センター取締役に就任し、2001年より現職。
現在四つの子会社の代表取締役の他、2006年より日本翻訳連盟の会長も兼任する。”

Oyraa、創設者&CEO Oya Koc氏 

Inside Japan’s Language Services Startup Ecosystem

•日本におけるスタートアップのエコシステム
•日本語のランゲージサービスとその位置付け
•将来の姿:課題と機会

“OyraaはOya Kocにより2017年3月に創設されました。ミッションは、クライアントが通訳者を探して雇い、共に働き、そして支払いをする、これをシンプルにすることでした。それ以来、Oyraaは3大陸に渡る従業員を確保するグローバルプラットフォームへと成長しました。
Oyaは東京大学工学部にて電子工学に関した研究を行い、修士号を取得しました。トルコ出身で熱心な旅行者で国際人であり、日本とトルコとスイスに住んだことがあります。そして、英語、トルコ語、日本語に堪能です。
過去にはボストンコンサルティンググループで働いた経験もあります。”

SAPジャパン、 SAPランゲージサービス ジャパン、ディレクター 佐野 栄司氏 

Winning with Suppliers: Ecosystem of SAP Language Services

•SAPにおけるランゲージサービスの紹介
• ベストプラクティス:サプライヤーエンゲージメントとコミュニケーション
•サプライヤーとのさらなる成功の共有
“2000年にSAPランゲージサービスマネージャーとしてSAPジャパン株式会社入社し、様々なランゲージサービスのビジネスモデル変更を経験し現在に至る。
1996年~1996年までビジネスオフィスディレクター職にあったテンプル大学ジャパンにて教育学修士号(英語教授法)と経営学修士号を取得。3年間の翻訳者経験がある。”

立教大学、異文化コミュニケーション学部 異文化コミュニケーション学科 教授、武田 珂代子氏

Translator and Interpreter Education at Japanese Universities

• 日本における翻訳者、通訳者のトレーニングの特異性
• 日本の大学における翻訳と通訳の教育現場の概要
• 日本の翻訳、通訳の教育事情を前進させるために:世界基準へ押し上げよう
武田 珂代子は、20年に渡り、翻訳者、通訳者の教育に取り組んでいます。2011年までモントレー国際大学(現・ミドルベリー国際大学モントレー校)翻訳通訳大学院日本語科主任を務めており、現在は、通訳翻訳の歴史、教育、社会文化的側面の研究に取り組んでいます。

Booking.com Japan株式会社、翻訳・コンテンツ部門 マネージャー、田中 チズ氏

Speaking the Language of Global Guests

• Booking.comについて
• 翻訳・コンテンツ部門チームについて
• Booking.comにおける製品ローカライズの手法
• どのようにビジネスを拡大すべきか

豪州マッコーリー大学 大学院 言語学部で翻訳通訳修士号を取得後、トヨタ自動車、日本コカ・コーラで社内翻訳者としての経験を積む。世界最大のオンライン宿泊予約サイトBooking.com(ブッキング・ドットコム)にランゲージスペシャリストとして2012年に入社し、現在は日本語ランゲージチームおよびGeoサービスチームのチームリーダーとして、43言語で展開するプロダクトのローカライズをサポートしている。

Slator、共同創業者兼マネージング・ディレクター、フロリアン・ファエス

2018 – The Language Industry’s Make or Break Year

• なぜ、2018年はランゲージ業界にとって、トランスレーションメモリーが導入された時期以上に多くな変革をもたらすのか
• サプライチェーンとニューラル・マシン・トランスレーションの統合
• 先進するランゲージサービス事業者はどのように市場を強化しようとしているのか
フロリアン・ファエス(Florian Faes)は現在、スイス・チューリッヒに在住し、それ以前には、シンガポール、香港、上海とアジアで8年間働いた経験を有します。2015年にSlatorを創設する以前は、CLS Communicationのアジアのトップや、同社のライオンブリッジへのトレードセールの際のグループマネージメントの一角を担っていました。

Details

Date:
February 28
Time:
1:00 pm - 8:30 pm
Cost:
JPY68000
Event Tags:

Organizer

Slator
Website:
slator.com

Venue

Trunk Hotel
| Shibuya, Tokyo, Japan + Google Map